月別アーカイブ: 2017年5月

期待できそうなもの発見

相変わらず旦那は真面目に検査のことを考えてくれていないようですが、浜松市でやっている不妊治療を色々と調べているうちに期待できそうな情報を発見しました。

不妊治療 浜松市 で探していたら偶然見つけたのですが、参考になりそうです。

この人も浜松市に住んでいるというアカネさんのサイトですが、病院での不妊治療ではなく、しあわせ妊活マニュアルというもので妊娠できたそうです。

100%このおかげかどうかはわかりませんが、忘れていた重要なことを思い出させてくれそうです。

それにしてもアカネさんの旦那さん、ベランダからって・・・・すごいですね・・・・・。^^;

 

その他に考えられることとしては、男性の不妊検査や治療をしてくれそうな病院の調査です。

浜松市で調べてみたら、細江クリニック、聖隷三方原病院、浜松医科大学医学部附属病院、聖隷浜松病院、アクトタワークリニックなんかがあるみたいです。

男性の不妊の原因は、精子減少症、無精子症、精子死滅症、精子過剰症などがあるそうです。まぁ当然精子に関連したものなのでしょうけど、一口に不妊とは言えないような、たくさんの症状があるみたいです。

そういう点でもうちの旦那には早く検査してみてほしいのですけど。もたもたしていると時間がだけ経ってしまって、妊娠できる可能性は減る一方です。

 

あ、あと、こういう焦りの気持ちって良くなみたいです。もっと根本的な、家族愛のような気持ちが大切そうです。確かにそうですよね、その結晶が赤ちゃんなんですもね。

旦那も怪しい

浜松市内の病院で不妊検査の結果は、現状特に問題点は見受けられないというものでした。

一概には言えないところだと思うのですが、こうなると、旦那の側にも原因がある可能性が出てくるんですよね。

一応旦那にも相談してみましたけど、「自分は正常」という認識しか持っていないようで、検査などを受ける気は今のところ無いようです。

ただ、何が理由で妊娠できないのかを確認していかないと、解決にも至らないわけですので、旦那にもしっかり調べてほしいんですよね。

男性の不妊には、乏精子症とか無精子症とかがあるようなのですが、浜松市内で男性の不妊について調べてくれそうな病院が無いのか調べてみました。

有名そうなところも結構あります。西村ウイメンズクリニック、聖隷三方原病院 リプロダクションセンター、聖隷浜松病院、浜松医科大学病院、アクトタワークリニックなんかがしっかりした所みたいです。

 

その他日常的なことも意識していかないと妊娠できないままタダ年月が過ぎ去ってしまいます。

日常的に意識できることとしては・・・結構普通みたいです。調べてみた限りだと、いかに普通に健康的に生活するかということのようです。

身体を冷やさないようにするとか、血行が良い状態に保てるようにするとか、ストレスを抱えるのもよくないですし、睡眠時間をしっかり確保するのも重要みたいです。

自分を振り返ってみても、そんなに悪い環境で生活しているようには思えません。どちらかと言えば、旦那の方が悪い気がします。

うーん、旦那怪しい。

不妊検査とアクト城

浜松市内の病院で不妊検査をしてきました。

初めて産婦人科に行ったのでかなり緊張しました。汗

一応お腹の辺りにカーテンがあって、下半身と先生の顔は見えないのですが、知らない人に下半身をいじられるのは嫌ですね・・・・。

女医さんだったのがせめてもの救いです。

どんな検査をするのか、いくつかあげておきますと・・・

超音波検査、ホルモン検査、子宮卵管造影検査なんかが一般的に行う検査ですね。

あそこに色々と器具を入れるので、もうやめてぇ~って感じでした。

いわゆるレントゲンのようなものを撮影したり、モニターで子宮内部を調査したりしました。

不妊治療の検査では、子宮筋腫のような病気が見つかることもあるそうですから、なかなか妊娠できない場合は早めに検査を受けたほうがよいです。

もし異常が見つかったりすると、お腹に小さい穴を開けて、腹腔鏡というので卵管や卵巣の状態を調べたりするそうです。考えただけでも怖いです。私の場合は特に病気は見つからなかったので一安心です。

詳細な結果はまた後日ですが、何もないことを祈っています。

 

そう言えば、ゴールデンウィークは、アクトシティ浜松で開催されている「アクト城の秘宝を探せ!周遊型謎解き」というのに行ってきました。

本当は子どもが喜ぶようなイベントなのでしょうけど、年甲斐もなく、こういう冒険っぽいの好きなんですよね。

旦那と一緒に楽しく宝探しをしてきました。5月中は開催しているようなので、おすすめですよ~。